GPSサイクルコンピュータ
SGX-CA600 使いこなしガイド

自分好みの表示画面に変更しよう(App編)

2019年6月28日

SGX-CA600の画面表示の変更は、 Cyclo-Sphere Control AppまたはSGX-CA600本体から行うことができます。ここではアプリを使った手順をご紹介します。

SGX-CA600の画面表示の変更は、 Cyclo-Sphere Control AppまたはSGX-CA600本体から行うことができます。ここではアプリを使った手順をご紹介します。

 

Cyclo-Sphere Control Appで表示画面を変更

SGX-CA600と接続する

接続している「SGX-CA600」を選択

接続している「SGX-CA600」を選択

 

「データフィールド設定」

「データフィールド設定」

 

他のページセットに変更する場合

「PageSet1」

「PageSet1」

 

変更したいページセットを選ぶ→「更新」

変更したいページセットを選ぶ→「更新」

 

不要なページを非表示にする場合

不要なページは、チェックを外すと非表示にできます。

不要なページは、チェックを外すと非表示にできます。

 

SGX-CA600の画面では非表示

SGX-CA600の画面では非表示

 

ページのレイアウトを変更する場合

「サンプルページから選択」

「サンプルページから選択」

 

「レイアウトパターンを選択」

「レイアウトパターンを選択」

 

表示させたいレイアウト候補にチェック

表示させたいレイアウト候補にチェック

 

表示する項目候補にチェック→「確定」

表示する項目候補にチェック→「確定」

 

候補の中から選択→「^」

候補の中から選択→「^」

 

特定の項目を変更する場合

「データフィールドのカスタム」

「データフィールドのカスタム」

 

変更したいデータフィールドをタップ

変更したいデータフィールドをタップ

 

表示したい項目にチェック

表示したい項目にチェック

 

ダウンロード用PDF資料

自分好みの表示画面に変更しよう(App編)

Tweet
ページの先頭へ