GPSサイクルコンピューター
SGX-CA600 使いこなしガイド

データフィールドって何だろう?(用語編)

2019年6月28日

SGX-CA600では表示画面を変更することができます。ここでは画面設定時に出てくる用語について紹介します。

SGX-CA600では表示画面を変更することができます。ここでは画面設定時に出てくる用語について紹介します。

 

データフィールド

1つ1つの枠をデータフィールドと呼びます。

1つ1つの枠をデータフィールドと呼びます。

 

ページ

表示されている画面全体をページと呼びます。最大10ページの切り替え表示が可能です。

表示されている画面全体をページと呼びます。

最大10ページの切り替え表示が可能です。

 

レイアウト

データフィールドの大きさや配置の組み合わせをレイアウトと呼びます。

データフィールドの大きさや配置の組み合わせをレイアウトと呼びます。

 

ページセット

目的に適したページの組み合わせをページセットといいます。

目的に適したページの組み合わせをページセットといいます。

SGX-CA600にインストールされた7種類のページセットから選ぶことができます。

また、各ページは自由にカスタマイズすることができます。

 

出荷時のページセット 

 

出荷時のページセット

 

変更したページセットは上書き保存されます。

初期化すると購入時のページセットに戻すことができます。

「設定/データフィールド/ページセット初期化」

 

ダウンロード用PDF資料

データフィールドって何だろう?(用語編)

Tweet
ページの先頭へ