GPSサイクルコンピュータ
SGX-CA600 使いこなしガイド

表示画面を保存してみよう

2019年9月27日

SGX-CA600は表示されている画面を保存することができます。保存した画面データはパソコンとUSB接続すると取り出すことができます。

SGX-CA600は表示されている画面を保存することができます。保存した画面データはパソコンとUSB接続すると取り出すことができます

 

ボタンの「長押し」で画面を保存

手順 

「設定/システム」

設定

 

システム

 

「画面キャプチャー」にチェックを入れる

「画面キャプチャー」にチェックを入れる

 

表示画面の保存

「ボタンを長押し」すると、表示している画面が保存されます。

「ボタンを長押し」すると、表示している画面が保存されます

 

画像はSGX-CA600の内部メモリー「Pioneer/Capture」に保存されます。

画像はSGX-CA600の内部メモリー「Pioneer/Capture」に保存されます

 

保存したデータのファイル名は、日時表示になっています。

保存したデータのファイル名は、日時表示になっています

 

ダウンロード用PDF資料

表示画面を保存してみよう

Tweet
ページの先頭へ